企業理念 – 石乃家

企業理念

孫子の代まで伝えたい…

私たち石乃家(いしのや)は
1984年の創業以来関東エリアを中心に、
お客様の「心・和」を大切にした
お墓づくりをお手伝いをさせて頂いています

お墓は、ご家族の心を繋ぎ、継承する大切な場所…私たちは心を込めてお墓のデザイン・設計・プランを考え、安心・やすらぎをカタチにしております。お客様の立場に立って、お客様にとって無理となるお勧めをしないのはもちろん、お客様が欲されることであっても、お客様のためにならないものはお勧めいたしません。

世代を超えてご安心いただける提案をすることにより、お客様に喜んで頂く事を目指します。それはわたくしたち自身への約束でもあり、お客様・社会への約束でもあります。

2010年5月改定
株式会社石乃家
代表取締役社長 石橋将一

ご挨拶

ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。私たちがお客さまにご提供したいものは「安心感」です。石乃家(いしのや)を選んで良かった。そう思っていただくために、創業からつねに自社で石工職人を抱え石材業の伝統をまもり、石工の現場を知ることで、これまでの会社の基盤を大切にし、多様な変化にも揺るがない姿勢を意識することが必要だと考えています。

そして安定した基盤に、調査・企画・技術・開発・人材力を取り入れ進化を続けてまいります。例えば、品質管理技術もそのひとつです。それ以外にも墓石自体を建てる地盤である基礎や免震性・耐震性に優れた専用のコーキング材を使用しています。さらに安心のアフターケアをお約束する「墓石10年保証」も一緒にご提供しております。もちろん、石材自体の品質追求も欠かせません。石材は世界に何百種類とありますが、墓石に使用する石材は石の目を合わせるために、石材を大きなかたまりで採掘します。そのため安定した供給をえることが出来る石材は30から50種類ほどに絞られてきます。また、安定供給が見込めない石材に関しては、いち早く社内共有するための組織体制を強化しております。近年では、デザイン墓石やお客さまひとり一人のご希望やニーズに合わせた霊園や墓石が数多く見られるようになってきました。ただ、石材自体には個々の石目や色合いがあり、お墓の手入れの仕方や年数を重ねることでさまざまに墓石の表情がかわります。そのため、ご依頼いただく全ての墓石が「オーダーメイド」であると私たちは考えております。

より多くのお客さまへ

大切な場所お墓は「故人を尊ぶ大切な場所」であるとともに「家族が集まる場所」でもあります。墓地も昔のイメージのような暗い印象から公園墓地として明るくみんなで楽しめる場所へと変わってきました。

お客さまから私たちが選ばれ、安心感をご提供することで、信頼という財産をいただいております。これかも、お客様の「心(和)」を大切にしたお墓づくりをお手伝いをさせていただければ幸いです。

よくあるご質問